ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

近江屋ながおか

ページID:0009022 更新日:2023年9月25日更新 印刷ページ表示

近江屋ながおか

近江屋ながおかの創業は1911年(明治44年)。

山梨ワインを中心に幅広い品種や銘柄を取りそろえており、店舗販売や卸売を行っています。さらに、企業・オーナー向けの特別企画や、酒類関係のイベントへの協力も行うなど、多岐にわたって事業を展開されています。

店を代表する商品である「せいだ芋焼酎 芋大明神​」やポテトフライは、江戸時代から上野原市に伝わる「せいだ芋」から作られており、こだわりの人気商品となっています。

近江屋ながおか

せいだ芋と芋大明神

「せいだ芋」とは、上野原近辺におけるじゃがいもの別名です。江戸時代の甲州代官・中井清太夫の名にちなんで呼ばれています。

中井清太夫は江戸時代に起きた大飢饉の際、長崎から取り寄せたジャガイモの栽培を奨励し、領内での普及に尽力したといわれています。その結果、甲州郡内地方の多くの民が、飢餓の危機から救われたそうです。感謝した人々は、芋を代官の名にちなんで「せいだ芋」や「清太夫」と呼び、さらに後には、中井清太夫を「芋大明神」として上野原の龍泉寺にお祀りしました。

現在も「芋大明神」の供養は行われており、彼の名にちなんだ「せいだ芋」は、焼酎やポテトフライ、上野原市の郷土料理である「せいだのたまじ」などに使用され、多くの人から愛されています。

芋大明神

近江屋ながおかの主な返礼品

・芋焼酎「芋大明神」

芋焼酎
上野原で生産されたせいだ芋使った本格焼酎です。さわやかな呑みごこちと香りが特長です。
※ゆずワインセット、壺入りと複数種類があるので、お好みのものを選べます。

・その他複数の返礼品

関連リンク

・近江屋ながおかのホームページ<外部リンク>

近江屋ながおかの返礼品申込みサイト

ふるさとチョイス<外部リンク>

楽天ふるさと納税<外部リンク>

・ふるなび<外部リンク>


特産品(返礼品)提供事業者のご紹介

寄附金の使途

ふるさとチョイスのバナー<外部リンク>

ふるさと納税楽天のバナー<外部リンク>

ふるなびのバナー<外部リンク>