特定健診・特定保健指導のご案内

特定健診について

平成20年度から医療制度改革により、これまで基本健診として市が実施していた健診はメタボリックシンドロームなどの生活習慣病の予防に重点をおいた健診(特定健診)として、各医療保険者が実施することになりました。勤務先で健診が実施されている場合はそちらが優先になります。

検診内容や料金、申し込み方法等

詳しい検診内容や料金、申し込み方法等については、下記リンクからご覧ください。

特定健診の受診方法

市の集団検診で受診する場合

対象者:市内に住民登録のある20歳から39歳の方、40歳以上の上野原市国民健康保険または後期高齢者医療保険に加入している方、生活保護受給者。

※40歳から74歳の健康保険組合・共済組合等の被扶養者(家族)の方は、「特定健診受診券」が必要になります。 交付については、各医療保険者へ確認してください。

市の集団検診に申し込みをしていただくと、検診日のおよそ1週間前までに問診票等を郵送しますので、送付書類を確認し受診してください。

個別検診(1日人間ドック)で受診する場合

対象者:市内に住民登録のある、35歳以上の上野原市国民健康保険または後期高齢者医療保険に加入している方

受診希望日の1か月前までに、下記実施機関に直接申し込みをしてください。実施機関から問診票等が郵送されますので、送付書類を確認し受診してください。

個別検診(1日人間ドック)で受診する場合
実施機関 電話番号 送迎
上野原市立病院 0554-62-5121 送迎なし
山梨県厚生連健康管理センター(甲府市) 0120-28-5592 送迎一部あり
クアハウス石和(笛吹市) 055-263-7071 送迎一部あり
仁和会総合病院健診センター(八王子市) 042-644-3721 送迎なし

特定保健指導

健診の結果から、メタボリックシンドロームによる生活習慣病の危険が高く、生活改善の必要があると判断された人は、特定保健指導が受けられます。対象となる人には個別に通知を送付します。改善の必要性に応じて保健師や管理栄養士による次のいずれかの支援が受けられます。

ご自身の健康のために、ぜひご活用ください。

積極的支援

実践可能な目標を設定し、それを継続的に実行できるように支援します。

動機付け支援

生活習慣の改善点に気づき、目標を設定し行動できるように支援します。

(注意)

  • 40歳から74歳の健康保険組合、共済組合等の被扶養者(本人)の方は、市の特定(基本)健診は受けられません。
  • 特定健診の自己負担金は各医療保険者により異なりますので、国保以外の加入者につきましては、各医療保険者にお問い合わせください。
  • 表記の年齢は、平成30年度中に達する年齢です。

カテゴリー

お問い合わせ

長寿健康課 保健担当

電話:
0554-62-4134
Fax:
0554-30-2041

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力