妊婦一般健康診査受診票について

妊婦一般健康診査受診票

妊娠中の健康管理のため、医療機関で受ける健診の助成を行います。母子健康手帳交付時に一緒に、「妊婦一般健康診査受診票」をお渡しします。妊婦健診は、必ず受けましょう。

受診票の種類 検査内容 助成上限金額
基本健診
(全14回)
健康状態の把握(妊娠週数に応じた問診、診察等)、検査計測(子宮底長、腹囲、血圧、浮腫、尿検査等)、保健指導、超音波検査 1回 6,000円上限
追加検査1 血液等の検査、B型肝炎抗原検査、C型肝炎抗体検査、HIV抗体検査、梅毒血清反応検査、風疹ウイルス抗体検査、子宮頸がん検診(細胞診)、HTLV-1抗体検査 8,000円上限
追加検査2 性器クラミジア検査 1,000円上限
追加検査3 血糖検査 1,000円上限
追加検査4 血算検査 1,000円上限
追加検査5 B群溶血性レンサ球菌検査 1,750円上限
追加検査6 血算検査 1,000円上限

医療機関での健診費用が上限金額を超える場合、超過分は自己負担になりますのでご了承ください。契約できない医療機関については、償還払い(※)の対応となります。

※償還払いとは?

償還払いとは、いったん費用の全額を立て替えてお支払いいただき、申請により後で規定の額が払い戻される仕組みのことを言います。

申請書類

受診日から1年以内に子育て保健課母子福祉担当へ提出してください。

カテゴリー

お問い合わせ

子育て保健課 母子福祉担当

電話:
0554-62-4134
Fax:
0554-30-2041

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力