電源立地地域対策交付金について

電源立地地域対策交付金は、発電用施設の設置および運転の円滑化に資することを目的として、ダムなどの発電用施設の周辺地域における公共用施設の整備促進や地域住民の福祉向上のために実施する事業に対して、国から交付されます。

電源立地地域対策交付金を活用した事業

電源立地地域対策交付金を活用して実施した直近5ヵ年の実績は、以下のとおりです。

実施年度 事業名 総事業費 交付金額
令和元年度 市道八ツ沢大椚線舗装改修工事事業 8,503,000 8,267,000
平成30年度 市道テクノパーク1号線道路維持修繕工事事業 8,262,000 8,262,000
平成29年度 市道テクノパーク1号線道路維持修繕工事事業 4,644,000 4,267,000
消防事務連絡車両更新事業 4,536,000 4,000,000
平成28年度 市道テクノパーク1号線道路維持修繕工事事業 8,389,440 8,267,000
平成27年度 市道コモアループ線道路維持修繕事業 8,694,000 8,267,000
平成26年度 市道コモアループ線道路維持修繕事業 9,288,000 8,473,000

事業評価報告書

電源立地地域対策交付金を活用して実施した事業について、事業の評価を記載した事業評価報告書を提出しております。

添付ファイル

カテゴリー

お問い合わせ

財政経営課 財政担当

電話:
0554-62-3118
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力