財務書類4表(平成28年度:統一的な基準)

統一的な基準に基づく上野原市の財務書類4表(平成28年度決算)を公表します

平成18年8月に国(総務省)が策定した「地方公共団体における行政改革の更なる推進のための指針(地方行革新指針)」において、全ての地方公共団体に対し財務書類4表の整備が要請されました。
このことから上野原市では、資産や債務の改革を推進し、かつ、市民の皆さまにより分かりやすく財務情報を公表することを目的として、企業会計の慣行を参考とした財務書類4表(貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書)を作成しています。

なお、平成27年度決算分までは「新地方公会計制度実務研究会報告書(平成19年10月:総務省)」に基づき財務書類4表を作成していましたが、平成28年度決算分からは、平成27年1月に総務省から示されました「統一的な基準」に基づき作成しています。

添付ファイル

普通会計財務書類4表

添付ファイル

地方公共団体全体の財務書類4表

添付ファイル

連結財務書類

添付ファイル

固定資産台帳

市の所有する全ての固定資産について、取得価額、耐用年数等の資産価値に係る情報を記載した台帳です。

添付ファイル

普通会計財務書類から見る分析指標

作成した普通会計財務書類から、総務省で示した分析指標を用いて上野原市の状況を見てみます。

添付ファイル

財務書類4表の用語解説

財務書類中にある項目の解説をしています。

添付ファイル

カテゴリー

お問い合わせ

財政経営課 財政担当

電話:
0554-62-3118
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力