児童虐待防止推進月間について

児童虐待は社会全体で解決すべき問題です

Q0TYN6_posta_B2_E_08 (500ピクセル).jpg平成16年度に児童虐待防止法が施行された11月を「児童虐待防止推進月間」とし、児童虐待防止のための各種取り組みを全国的に実施しています。

平成29年度 「児童虐待防止推進月間」標語
『いちはやく 知らせる勇気 つなぐ声』

児童虐待に関する相談対応件数は依然として増加傾向にあり、子どもの命を奪われる重大な事件も後を絶たないなど深刻な状況が続いています。
社会全体で早急に解決すべき重大な課題となっており、子どもの「命」「権利」そしてその「未来」は社会で守らなければなりません。

児童虐待の背景には、経済的困難やそれぞれの家庭が抱える問題に加え、地域での孤立があります。
虐待を防止するためには、先ず地域ぐるみで子育て家庭を暖かく見守り、さりげなく声かけするなどの行動が大切です。

虐待かもと思ったらすぐにお電話をください。

1er1S _189②番号のみ縮小.jpg相談は匿名で行うことも可能です。
連絡者や連絡内容に関する秘密は守られます。
虐待などを受けた、または受けていると思われる子どもを見つけた場合は、児童相談所全国共通3桁ダイヤル「189」に連絡して下さい。

「あなた」の1本のお電話で救われる子どもがいます。また、子育てに悩む保護者を支援するための大きな一歩となります。

連絡相談窓口

直接相談先に連絡する場合は、下記までご連絡をお願いします。

  • 上野原市児童家庭相談室  電話番号 0554-62-1199
  • 福祉課子育て支援担当   電話番号 0554-62-4133
  • 都留児童相談所      電話番号 0554-45-7838

カテゴリー

お問い合わせ

福祉課 子育て支援担当

電話:
0554-62-4133
Fax:
0554-30-2041

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力