帝京科学大学生居住応援補助金について

新たに上野原市に転入してきた帝京科学大学の学生の就学を応援し、将来的に上野原市の地方創生に資する人材の定住促進を図るため、市内の民間賃貸住宅等に入居する学生に対し、家賃の一部として補助金を交付します。

事業期間

令和2年4月1日から令和7年3月31日まで

対象者

次の要件のすべてにあてはまる方が対象です。

  1. 令和2年3月1日以降に上野原市に転入してきた帝京科学大学の学生
  2. 民間賃貸住宅等に入居し、6か月を経過していること。
  3. 交付申請をする年度の末日において、30歳未満であること。
  4. 家賃等の滞納がないこと。
  5. 生活保護その他の民間賃貸住宅等への入居に係る公的給付を受けていないこと。
  6. 市内イベント等に参加しその様子をSNS等で発信した、又は行う意思があること。

補助金額

家賃等の2か月分相当額とし、年額6万円を上限とします(1,000円未満の端数切り捨て)。


1年間に1回申請可能で、最長4年間申請することができます(最大24万円)。

申請手順

  1. 転入日から6か月経過した後に、学生居住応援補助金交付申請書に次の必要書類等を添えて提出していただきます(2年目以降は、4月1日を基準日とし、10月1日以降から申請可能となります。)。
    • 学生証の写し
    • 世帯全員の住民票(省略のないもの)
    • 民間賃貸住宅等の賃貸契約書の写し
    • 家賃支払い証明書または家賃の支払いの事実を証明するもの
  2. 交付決定を受けてから、市内イベント等に参加した様子をSNS等に投稿を添付して、実績報告書兼請求書を提出していただきます(交付決定前に参加した市内イベント等に関する投稿も対象です。まずは政策秘書課までご相談ください。)。

各種資料

カテゴリー

お問い合わせ

政策秘書課 政策担当

電話:
0554-62-3191
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力