ファミリー・サポート・センターについて

急な仕事や用事ができて、子どもを預かってほしいと思うときがありませんか?
子どもから手が離れて時間ができたから、地域の子どもの育児の手助けをしてみたいと思うときがありませんか?
そのような「預けたい人」と「預かれる人」が会員として登録をして、みんなで子育てを支え、助け合おうという人材バンク的組織が「上野原市ファミリー・サポート・センター」です。
子育てを応援してもらいたい方や、子育てを手伝ってみようという方、話だけでも聞いてみたいと思う方は、ご連絡ください。

会員の種類

  • 依頼会員(預けたい人)
  • 援助会員(預かる人)
  • 両方会員(預けたり、預かったり両方できます)

会員になるためには

入会申込書を提出していただきます。
ただし、援助会員または両方会員になりたい方は、市が実施する講習会を受講していただきます。
講習会の日程等は、援助会員希望者に別途ご連絡します。

ファミリー・サポート・センター入会申込書

援助対象の子ども

概ね生後3ヶ月から小学校6年生までの子ども

援助活動をする場所

  • 保育施設等の開始前、終了後の子どもの預かり、送迎。
  • 保護者等の病気や冠婚葬祭、買い物、リフレッシュ、文化活動等の時の子どもの預かり。(子どもを預ける理由は、何でも構いません。)
  • その他子育てのための必要な援助。

※宿泊を伴う援助活動は行いません。ただし、やむを得ないと認められる場合はこの限りではありません。

援助活動を行うまでの流れ

依頼会員の場合

  1. 申込書提出
  2. 援助会員の紹介を受ける
  3. 援助会員の面談
  4. (成立の場合) 援助を受ける
  5. 報酬支払

援助会員の場合

  1. 申込書提出
  2. 講習会の受講
  3. 依頼会員の紹介を受ける
  4. 依頼会員との面談
  5. (成立の場合) 援助実施
  6. 報酬受領
  7. 援助活動報告書作成・提出

援助時間および報酬

(1)報酬基準

報酬基準
援助期間 月曜日から金曜日
(祝日・特定日は除く)
土・日・祝日
特定日 (8月13日から16日、12月29日から翌年1月3日)
援助時間 7時から19時 その他の時間 全日
報酬 1人1時間当たり 700円 800円 800円
1時間を越えた30分当たり
(30分未満は30分とする)
350円 400円 400円

(備考)

  1. 最初の1時間までは、それに満たない場合でも1時間とみなします。
  2. 同一世帯の子どもが複数人数同時に援助を行う場合は、2人目から半額になります。
  3. 送迎を行う場合などの援助活動開始・終了時間は、援助会員が自宅を出たとき・戻ったときです。

(2)取消料金

取消料金
前日までの取消 無料
当日取消 依頼した時間の報酬額の半額(1時間に満たない場合は1時間分)
無断取消 依頼した時間の報酬額の全額(1時間に満たない場合は1時間分)

(3)交通費等

交通費等
交通費 バス、電車 実費(依頼会員負担)
自家用車 1キロメートルあたり35円
食事(ミルク)代、おやつ代、おむつ代 やむを得ず援助会員が用意した場合は実費(依頼会員負担)

(4)支払い時期等

  1. 報酬等の支払いは、援助活動終了後、その都度速やかに依頼会員から援助会員に現金で支払う。支払いが滞った場合は利用を中止します。
  2. 報酬の支払いが、援助活動後行えない場合(依頼会員と援助会員が援助終了後会えない場合)は、事前に双方で話し合っておいてください。

加入保険

援助活動中の事故に備えて、ファミリー・サポート・センター補償保険に加入します。
補償はこの保険の範囲内で行われます。(保険料は市負担)
自動車保険は含まれません。

カテゴリー

お問い合わせ

福祉課 子育て支援担当

電話:
0554-62-4133
Fax:
0554-30-2041

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力