空き家・空き店舗バンク制度について

空き家・空き店舗バンク制度

画像はクリックすると拡大します。
空き家・空き店舗バンク制度.jpg

空き家・空き店舗バンク制度は、市内の「利活用可能な空き家・空き店舗」を有効利用し、移住・定住を推進して地域の活性化を図ることを目的として、空き家・空き店舗を貸したい方と利用したい方とを結びつける制度です。空き家・空き店舗バンク制度に登録された物件の情報は、移住希望者に郵送やメールでご案内した後、市のホームページ等で広く募集を行います。

また、実際の契約関係については、個人間または市が斡旋する第三者機関に仲介を依頼して行っていただくこととなります。

なお、権利関係が処理されていない、大規模な修繕が必要であるなどの場合には、登録をお断りすることもございますので、あらかじめご了承願います。

空き家・空き店舗を貸したい(売りたい)方

空き家・空き店舗バンク制度に物件の登録を希望される方は、政策秘書課までご相談ください。諸手続きや制度の詳細についてご説明いたします。

空き家・空き店舗を利用したい方

空き家・空き店舗バンク制度に登録された物件情報を希望される方は、以下の必要書類によりお申込み願います。

関連資料

カテゴリー

お問い合わせ

政策秘書課 政策担当

電話:
0554-62-3191
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力