地方創生テレワーク交付金事業について

 市では、新型コロナウイルス感染症を契機とした企業や労働者の意識・行動変容を受け、東京圏から地方への人の流れを促進するため、国の「地方創生テレワーク交付金」を活用し、市内2か所で開設するサテライトオフィス等施設の支援を行いました。

地方創生テレワーク交付金について

 国の令和2年度第三次補正予算で新設された補助金で、サテライトオフィス等の施設整備・運営や民間の施設開設・運営への支援等、テレワークの推進により地方への新たな人の流れを創出する地方公共団体の取組を支援するもの。地方負担の2分の1(高水準タイプでは4分の3)を補助。

開設支援施設について

 市で支援した民間の開設施設は、次のとおりです。

ADDress上野原A邸(上野原市松留939番地)

 築300年以上の古民家を改修し、滞在型テレワーク施設として開設しました。コワーキングスペースの他、会議室、宿泊スペースなど整え、アドレス会員のほか、ワーケーションやお試し居住としての移住希望者の利用を想定しています。

画像はクリックすると拡大します。
ADDress上野原A邸.jpg

見晴亭(上野原市新田1053番地3)

 上野原駅から徒歩30秒に立地する元旅館を改修し、シェアオフィス施設等として開設しました。2階には個室とコワーキングスペース、1階は会議室やコミュニティスペースなどを整備し、企業やリモートワーカーだけでなく、駅利用者や学生の利用も見込んでいます。

画像はクリックすると拡大します。
見晴亭.jpg

プレオープンイベントの開催について

3月20日(日曜日)に市内2か所のサテライトオフィス等施設でプレオープンイベントを開催しました。
なお、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、イベントは関係者及び事前に予約された参加者のみに限定します。当日の一般参加はできませんので、ご理解をお願いいたします。

開催日

 令和4年3月20日(日曜日)

開催場所

 ADDress_A邸(上野原市松留939)及び見晴亭(上野原市新田1053-3)の2か所

イベント内容等

 プレオープンイベント実施概要(PDF 1.54MB)

カテゴリー

お問い合わせ

政策秘書課 政策担当

電話:
0554-62-3191
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力