12歳から15歳の方の新型コロナワクチン接種について

(令和3年9月21日更新)

接種券の発送について

令和3年9月9日に、令和3年9月15日時点で12歳の方及び令和4年4月1日時点で13歳から15歳となる方へ接種券を発送しました。今年度内に9月16日以降に12歳となる方へは後日送付します(送付前に接種券が必要な方は市コールセンターまでご連絡ください)。

日本小児科医会が「12歳以上の小児を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種にあたり、保護者や本人への丁寧な対応が可能な個別接種を基本とし、集団接種を行う場合は、リスクをできる限り軽減するための対策と対応を十分整備した上で実施すること」を推奨していることを受け、上野原市立病院での個別接種を検討しましたが、希望者が予想を超える人数であり、体制確保が難しいと考え、一部集団接種での対応も取り入れることとしました。接種をご希望の方はいずれかをご予約ください。

※12歳未満の方は12歳の誕生日の前日になるまで接種できません。

※新型コロナワクチン接種は強制ではありません。様々な情報を収集し、接種による感染症予防の効果と副反応のリスク等のメリットとデメリットを理解した上で接種されるお子様及び保護者の意思で接種を受けてください。また、治療中の病気がある方は、かかりつけ医ともご相談の上、接種を受けるかどうかをご検討ください。

参考資料

予約、日程等について

個別接種と集団接種で日程や連絡先等が異なりますので、ご注意ください。(令和3年9月21日更新)希望者が多かったため、集団接種における定員を増員致しました。

  個別接種 集団接種
予約開始日 9月14日(火曜日) 9月17日(金曜日)
予約受付時間 午後4時から午後5時 午前9時から午後5時
予約方法 電話予約のみ
連絡先(予約・変更・キャンセル) 上野原市立病院
(0554-62-5121)
市コールセンター
(0554-21-9607)
接種会場 上野原市立病院 上野原市文化ホール(もみじホール)
1回目接種日 9月21、24、27、28、30日
10月4、5、6、7日
9月27、28、30日
10月4、5、6、7、8日
2回目接種日 原則、1回目の接種日の3週間後の同じ曜日となります
当日受付時間 午後2時30分から午後3時
  1. 午後1時45分から午後2時15分
  2. 午後2時15分から午後2時45分
  3. 午後2時45分から午後3時15分
定員 各日12人
  1. (10月5・6日以外)各日36人
  2. (10月5日)90人
  3. (10月6日)66人
保護者の同伴 必要
※予診票に保護者の署名がなければ、予防接種は受けられません
  • 予約は先着順で、定員に達した時点で締め切ります。
  • 本人でなくても予約は可能です。確認事項が多いため電話予約のみとなります。
  • 予約の際には、被接種者の氏名、生年月日、接種券番号、電話番号(確実に連絡の取れる番号)、一番最近接種した予防接種との間隔を伺います。接種券と母子健康手帳をお手元に準備の上ご予約ください。
  • 保護者が同伴できない場合は、委任された代理人の同伴と委任状が必要です。

接種までの流れ

  1. 接種券(クーポン券)が郵送で届く。
  2. 電話で予約する。
  3. 予約日に指定の会場でワクチン接種を受ける。(1回目)
  4. 3週間後にもう一度接種を受ける。(2回目)

接種に関する注意事項

  • ワクチンの接種は完全予約制です。必ず事前に予約をお願いします。
  • 接種券に2回分の予診票を同封しておりますので、各接種ごとに1部事前に記入をお願いします。なお、予診票の署名欄には保護者の氏名を署名してください。
  • 必ず保護者の同伴をお願いします(保護者が同伴できない場合は、委任された代理人の同伴と委任状が必要です)。
  • 接種前にご自宅で体温を測定し、明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合などは接種を控え、接種を受ける予定の医療機関へご連絡ください。
  • 接種が円滑に行えるよう、半袖の上に上着を羽織るなど、肩を出しやすい服装でお越しください。
  • マスク着用など感染予防対策にご協力ください。
  • 接種後に交付される予防接種済証は、接種を受けたことの証明書ですので、大切にご保管ください。

接種当日の持ち物

  • 接種券(剥がしたりせず、そのまま台紙ごとお持ちください)
  • 予診票1部(必ずボールペンで記入をしてきてください)
  • 本人確認書類(健康保険証、マイナンバーカード等)
  • お薬手帳(投薬中の方)
  • 母子健康手帳(他の予防接種との間隔を確認します)

持ち物を忘れた場合、接種を受けられませんのでご注意ください。

接種券の再発行等の申請について

接種券を紛失、汚損等された場合は、再発行を行います。

再発行の方法について

接種券再発行申請書(新型コロナウイルス感染症)に記入し、下記提出先へ提出してください。

申請書ダウンロード

上野原市へ転入された方へ

上野原市に転入された方で、ワクチン接種を希望される方は、上野原市が発行する接種券(クーポン券)が必要となります。(転入前の市町村で発行された接種券は使用できません)

転入の方の接種券の発行方法について

新型コロナワクチン新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(転入者用)に記入し、転出元で発行された旧接種券と一緒に、下記提出先へ提出してください。

申請者以外の家族の分の発行も希望される場合は、委任状が必要になります。

申請書ダウンロード

上野原市に住民票はないが、上野原市で接種を受けたい場合(住所地外接種)

原則、住民票のある市町村で接種を受けることになっていますが、やむを得ない理由がある場合は、住所地外での接種が受けられます。

やむを得ない事情 申請手続きの有無
  • 入院・入所中の医療機関・施設で接種する場合
  • 基礎疾患のある方が主治医の下で接種する場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  • 市区町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  • 勾留または留置されている方、受刑者が施設で接種する場合

申請は不要

接種を希望する医療機関・施設へご相談ください。

  • 災害による被害にあった方が避難先で接種する場合

申請は不要

接種を希望する医療機関等の所在地の市町村の予約方法を確認し、予約してください。

  • 東日本大震災における原子力発電所の事故による災害による住民票のある市町村の区域外に避難している方が避難先で接種する場合

申請が必要

住所地外接種届出済証の交付を受ける必要があるため、避難元の市町村へお問い合わせください。

  • 妊産婦が里帰り先で接種する場合
  • 単身赴任者が赴任先で接種する場合
  • 遠隔地へ下宿している学生が接種する場合
  • DV、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者が居住地で接種する場合
  • その他やむを得ない事情があり住民票所在地以外に居住しており、その居住先で接種する場合

申請が必要

接種を希望する医療機関の所在地の市区町村へ申請してください。

上野原市で住所地外接種を受ける場合、住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)に記入し、接種券の写しと共に下記提出先へ提出してください。

各種申請書提出先

福祉保健部子育て保健課医療保健担当

〒409-0112山梨県上野原市上野原3163(総合福祉センターふじみ)

電話番号:0554-62-4134

新型コロナウイルスワクチン相談窓口を開設しています

接種会場、接種券、接種予約方法などについての問い合わせ

上野原市新型コロナウイルスワクチン一般電話相談窓口

  • 0554-21-9606
  • 受付時間:午前9時から午後5時(平日のみ)

ワクチン接種の効果や安全性、接種時の注意点などの問い合わせ

接種後に副反応がでた場合や接種を迷っている場合もこちらにご相談ください。

山梨県新型コロナワクチン専門相談ダイヤル

ワクチンの施策等に関する問い合わせ

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

詐欺にご注意ください

接種費用は無料です。ワクチンの予約や接種にあたり、国や県、市が費用を請求することはありません。ワクチン接種に乗じた詐欺にご注意ください。

カテゴリー

お問い合わせ

子育て保健課 医療保健担当

電話:
0554-62-4134
Fax:
0554-30-2041

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力