新型コロナウイルスワクチン接種証明書の申請受付について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書について

海外への渡航予定が現にあり、入国先での防疫措置の緩和等のため、新型コロナワクチン予防接種を受けたことを証する書類が必要となる方への「新型コロナウイルスワクチン接種証明書」の発行受付を令和3年7月26日より開始します。

※本証明書は海外渡航時の利用を目的としたものです。新型コロナワクチン予防接種を受けたことを国内で証したい場合は、接種後に交付される予防接種済証または接種記録書をご利用ください。

※接種日時点で住所が当市ではなかった方は、接種日時点の自治体へご申請ください。

申請方法

郵送にて受け付けます(総合福祉センターふじみ子育て保健課窓口においてのみ窓口申請も受け付けますが、基本的には郵送でお願いします)

※情報の入力や審査が必要なため、窓口にて申請をした場合でも証明書の交付は2週間後が目途となります(混雑状況や接種情報の登録の有無等により、日数は前後します)。後日受取に来庁することが難しい方は、返信用封筒(返送先宛名を記入、必要料金分切手貼付)も申請時に提出してください。

送付先

〒409-0112 山梨県上野原市上野原3163(総合福祉センターふじみ)

福祉保健部子育て保健課特命コロナワクチン担当

申請時に必要な書類

  1. 交付申請書
  2. 旅券(パスポート)の写し(※身分事項(氏名や旅券番号等)が記載されたページ)
  3. 予防接種券または「予診のみ」券の写し
  4. 予防接種済証または接種記録書の写し(※紛失した場合、個人番号が確認できる書類の写しでも可)

場合により加えて必要な書類

  1. 返信用封筒及び返信先住所の記載された請求者の本人確認書類の写し(郵送申請の場合または窓口申請時に郵送での交付を希望する場合)
  2. 委任状及び代理人の本人確認書類(請求者本人以外が申請する場合)
  3. 旧姓、別姓または別名が確認できる本人確認書類の写し(旅券に旧姓、別姓または別名の記載がある場合)

書式ダウンロード

発行手数料

無料

留意事項

  • 上野原市以外の自治体が発行した接種券で1回目または2回目のいずれかの接種を受けた方は、その分の証明につきましては接種券発行元自治体へ申請をお願いします。
  • 住所地外接種として上野原市内で接種を受けた方も住所地の自治体へ申請をお願いします。
  • 氏名に外字が含まれている方は代用文字での表記とさせていただきますので、代用文字をご指定ください。
  • 返信用封筒に記載していただく返送先は請求者の住所地となります。
  • 申請書の「渡航予定国・地域」欄には国・地域名に加え、渡航予定年月も併せてご記入ください。

各種問い合わせ先

証明の発行に関する問い合わせ

福祉保健部子育て保健課特命コロナワクチン担当・医療保健担当

  1. 電話番号:0554-62-4134
  2. 受付時間:平日午前8時30分から午後5時15分

制度など証明書全般に関する問い合わせ

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

  1. 電話番号:0120-761-770
  2. 受付時間:土日・祝日も実施
    • (日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語)午前9時から午後9時
    • (タイ語)午前9時から午後6時
    • (ベトナム語)午前10時から午後7時

関連リンク

接種証明書が利用可能な対象国や具体的な緩和措置について

カテゴリー

お問い合わせ

子育て保健課 医療保健担当

電話:
0554-62-4134
Fax:
0554-30-2041

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力