マイナンバーカードが健康保険証として利用できます

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになりました

令和3年3月から、プレ運用期間として一部医療機関・薬局などで、マイナンバーカードが健康保険証として、利用できるようになりました。マイナンバーカードを健康保険証として利用する場合は、マイナポータルから初回登録が必要です。

今まで通り、国民健康保険被保険者証や後期高齢者医療被保険者証でも受診できます。必要な機器が導入されていない医療機関・薬局では、今まで通り保険証が必要です。

令和3年10月頃から本格的な健康保険証利用を予定しており、保険証利用できる医療機関等は順次拡大されるとのことです。

マイナンバーカードが健康保険証として利用できる医療機関は、厚生労働省ホームページ「マイナンバーカードの健康保険証利用対応の医療機関・薬局についてのお知らせ」(外部リンク)からご確認いただけます。

プレ運用期間中(令和3年10月頃まで)は、マイナンバーカードが健康保険証として利用できる医療機関でも、健康保険証も併せてご持参されますようお願い申し上げます。

詳しくは、厚生労働省ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

カテゴリー

お問い合わせ

市民課 国保年金担当

電話:
0554-62-3112
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力