消費生活相談窓口のご案内

新型コロナウイルス感染症拡大防止策の来所相談対応について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、可能な限り電話による相談を受け付けております。また、来所による相談については、検温およびマスクの着用、アルコール消毒などにご協力お願いします。

消費生活相談とは

市では、消費生活相談員による相談を受付しております。特殊詐欺(オレオレ詐欺、還付金等詐欺、架空請求詐欺)や悪質商法やサービスの契約トラブル、消費生活に関することで疑問・不安があればお気軽にご相談ください。

相談日時

月曜日・木曜日
午前9時から正午、午後1時から午後4時(祝日、年末年始は除く)

電話番号

0554-62-3114

消費生活相談(広域窓口に関するお知らせ)

平成29年4月から消費生活相談が、上野原市・大月市・小菅村・丹波山村の広域窓口となりました。

大月市の相談窓口

相談日時

火曜日・金曜日(休日の場合は休み)午前9時から午後4時

電話番号

0554-23-8023

県民生活センター 地方相談室

相談日時

月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時

電話番号

0554-45-5038

県民生活センター

相談日時

月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時

電話番号

055-235-8455

新型コロナウイルス感染症に便乗悪質商法の注意喚起!

【新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!】

新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだましとろうとする電話に関する相談が消費生活センターへ寄せられています。

市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話で求めることはありません。

困ったときは一人で悩まず、消費者ホットライン188にご相談ください。
また、新型コロナワクチンに関する情報は、首相官邸ウェブサイトや厚生労働省ウェブサイトにて掲載されております。併せてご確認ください。

消費生活関連の注意喚起情報

最近の注意喚起情報は、国民生活センターのホームページへのリンクをご覧ください。

電話詐欺被害の撲滅を目指して

消費生活情報誌「かいじ号」

消費者問題や食の安全・安心に関する情報提供を、山梨県が発行している消費生活情報誌「かいじ号」が山梨県ホームページにてご覧いただけます。

見守り情報(高齢者・障がい者・子どものトラブル防止)

独立行政法人国民生活センターより、製品事故や悪徳商法などの情報がご覧いただけます。

消費者ホットライン「188」

悪質商法等による被害に遭った、ある製品を使ってけがをしてしまったなど、消費者トラブルで困っていることはありませんか。そんなときは全国どこからでも3桁の電話番号でつながる消費者ホットライン「188(いやや!)」にご相談ください。最寄りの消費生活センターや消費生活相談窓口につながり、専門の相談員がトラブル解決を支援します。

消費者庁「消費者ホットライン」(外部リンク)
消費者ホットライン.jpg

カテゴリー

お問い合わせ

生活環境課 生活環境担当

電話:
0554-62-3114
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力