談合坂スマートインターチェンジの開通について

中央自動車道「談合坂スマートインターチェンジ」が開通しました

上野原市と中日本高速道路株式会社八王子支社が共同で事業を進めてきた中央自動車道「談合坂スマートインターチェンジ」は令和2年5月24日(日曜日) 15時に開通しました。

開通日時

令和2年5月24日(日曜日) 15時

設置場所

山梨県上野原市 E20中央自動車道

上野原インターチェンジから大月インターチェンジ間(上野原インターチェンジから7.6キロメートル、大月インターチェンジから12.5キロメートル)

設置場所画像

画像はクリックすると拡大します。
設置場所1.PNG

画像はクリックすると拡大します。
設置場所2.PNG

周辺地図

次のPDF または、ページ下部の地図機能からご覧ください。

形式

フルインターチェンジ(上下線とも出入可能)

  • 上り線(東京方面) サービスエリア・パーキングエリア接続型 (※談合坂サービスエリア(上り)を経由)
  • 下り線(名古屋・長野方面) 本線直結型

対応車種

ETC車載器を搭載した軽自動車等・普通車(料金車種区分)


車長6.0m以下

利用時間

24時間利用可能

談合坂スマートインターチェンジに期待される効果

高速道路の利便性向上

東京への通勤圏が拡大し、周辺住宅地から名古屋・長野方面へのアクセス性も向上します。

防災機能の強化

大規模災害時の物資輸送の迂回路としての利用や、高次医療施設へのアクセス時間が短縮されることから、スマートインターチェンジ周辺地域を中心に安全・安心の確保が図られます。

地域活性化

スマートインターチェンジを新たな玄関口とした観光振興や、物流の効率化による各種産業の振興などが図られます。

事業経緯

平成21年12月

上野原市スマートインターチェンジ設置に係る勉強会開催

平成23年10月

スマートインターチェンジ設置促進協議会設立

平成25年1月

スマートインターチェンジ地区協議会を設立、「スマートインターチェンジ実施計画」を策定

平成25年5月

国土交通大臣あてスマートインターチェンジ事業に係る連結許可申請書を提出

平成25年6月

連結許可を取得し、(仮称)談合坂スマートインターチェンジの設置について事業化

平成25年8月

中日本高速道路株式会社八王子支社と「(仮称)談合坂スマートインターチェンジ事業に関する基本協定」を締結

平成26年11月

市道談合坂サービスエリア線整備着手

平成30年3月

スマートIC本体工事を中日本高速道路株式会社により本格着手

令和2年5月

談合坂スマートインターチェンジ供用開

カテゴリー

地図

お問い合わせ

建設課 特命スマートIC担当

電話:
0554-62-3123
Fax:
0554-62-1086

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力