除雪機の作動による事故の防止について

除雪機の作動時には細心の注意を!

消費者庁では、これから降積雪期が本格化するに当たり、同経過報告を基に、除雪機を購入される方や使用される方に対して除雪機による事故を防止するために必ず守っていただきたい注意ポイントをまとめましたので、お知らせいたします。

注意ポイント

除雪機による事故を防止するために、特に以下の点に御注意ください。

  1. 定期点検を行う。特に安全装置が正常に動作するか確認する。
  2. デッドマンクラッチをひもで縛る等、固定して使用しない。
  3. エンジンをかけたまま、投雪口に手を突っ込まない。
  4. 除雪中だけでなく、移動中や収納中にも気を付ける。特に、後進時はより注意。

参考資料(消費者庁)

カテゴリー

お問い合わせ

危機管理室 危機管理担当

電話:
0554-62-3145
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力