上野原市バリアフリー基本構想について

上野原市バリアフリー基本構想について

バリアフリー基本構想は、バリアフリー法に基づき、高齢者、障害者等がよく利用する施設が集積し、その間の移動が通常徒歩で行われる地区において、重点的かつ一体的なバリアフリー化を推進することを狙いとしており、これにより誰もが暮らしやすいまちづくりを進めることにつながります。
本市では、高齢者、障害者等の移動や施設の利便性・安全性の向上を図るため、上野原駅周辺地区と四方津駅周辺地区を重点整備地区とする『上野原市バリアフリー基本構想』を策定し、鉄道駅を中心として地区重点的かつ一体的なバリアフリー化を推進します。

協議会設置要綱

「上野原市バリアフリー基本構想策定協議会設置要綱」はこちらをご覧ください。

協議会開催状況

「上野原市バリアフリー基本構想策定協議会議事要旨」はこちらをご覧ください。

協議会委員名簿

「上野原市バリアフリー基本構想策定協議会委員名簿」はこちらをご覧ください。

上野原市バリアフリー基本構想

「上野原市バリアフリー基本構想」はこちらをご覧ください。

カテゴリー

お問い合わせ

都市計画課 駅周辺整備推進担当

電話:
0554-62-3191
Fax:
0554-62-1086

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力