うえのはら市民討議会について

市では昨年度に引き続き、上野原青年会議所と共催で「第2回うえのはら市民討議会」を開催します。

市民討議会とは

無作為で選ばれた市民が、必要な情報提供を受けて地域問題など政策課題を討議し、意見を集約して合意形成を目指す市民参加のシステムのことで、ドイツなどで行われている「プラ-ヌンクスツェレ(計画細胞)」という手法を日本風にアレンジしたものです。

開催概要について

開催日

平成29年11月19日(日曜日)  午前9時30分から午後3時30分(当初予定の10月22日から変更になりました。)

開催場所

上野原市文化ホール2階  会議室2

参加者選出

20歳以上の市民を対象に無作為抽出800名に案内状を送付

当日参加者

定員25名(定員を超える応募があった場合は抽選)

参加報酬

3,000円/名

討議テーマ(テーマは変更する場合もあります)

  • あなたにとって上野原とは?
  • 空き家・空き店舗問題を解決するためには?
  • あなたにできることは何ですか?

討議進行

参加者は5グループに分かれ、グループごとにテーマに関するディスカッションを行い、グループの意見を集約し発表する。全グループの意見発表後に賛同できる意見に対して投票を実施する。グループメンバーの席替えをくじ引きで行い、次のテーマに移る。

第1回の実施報告について

カテゴリー

お問い合わせ

企画課 特命地方創生担当

電話:
0554-62-3118
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力