平成28年度臨時福祉給付金等の支給について

概要

国では、平成26年度の消費税引き上げ(8%)に伴い、低所得の方を対象に「平成28年度臨時福祉給付金」の支給を実施いたします。また、「1億総活躍社会」の実現に向け、賃金引き上げの恩恵が及びにくい低所得の年金受給者を支援するため「低所得の障害・遺族基礎年金受給者向けの年金生活者等支援臨時福祉給付金」の支給を併せて実施いたします。

平成28年度 臨時福祉給付金

支給対象者

平成28年度の市民税が課税されていない方
※ただし、平成28年度市民税課税者の扶養親族等や、生活保護制度の被保護者は対象外

支給額

支給対象者一人につき3,000円

年金生活者等支援臨時福祉給付金とは

「1億総活躍社会」の実現に向け、賃金引き上げの恩恵が及びにくい低年金受給者への支援によるアベノミクスの成果の均てんの観点や、高齢者世帯の年金も含めた所得全体の底上げを図る観点に立ち、社会保障・税一体改革の一環として個人消費の下支えにも資するよう支給するものです。

給付金の種類

  1. 低所得の高齢者向けの年金生活者等支援臨時福祉給付金
    ※支給はすでに終了しています。
  2. 低所得の障害・遺族基礎年金受給者向けの年金生活者等支援臨時福祉給付金

低所得の障害・遺族基礎年金受給者向けの年金生活者等支援臨時福祉給付金

支給対象者 

平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者のうち、平成28年5月分の障害・遺族基礎年金を受給されている方
※ただし、今年度支給を実施した1.低所得の高齢者向けの年金生活者等支援臨時福祉給付金(1人3万円)の支給を受けた方は対象外

支給額

支給対象者一人につき3万円

両給付金共通事項

申請書(※オレンジ色)

 支給対象者と思われる方へ郵送いたします。※発送は9月下旬を予定

申請期間

 平成28年9月26日(月曜日)から12月26日(月曜日)3ヶ月間

申請方法

市役所企画課、秋山支所、各出張所へ提出いただくか、郵送(市役所企画課あて)
※郵送の場合は、12月26日(月曜日)当日消印有効

申請受付時間

各窓口午前8時30分から午後5時00分まで
※土、日、祝日除く

配偶者から暴力を理由に避難している方について

配偶者からの暴力を理由に上野原市へ避難されている方には、支援措置があります。
詳しくは、お問い合わせください。

企画課 政策推進担当 0554-62-3118

申出書様式

関連情報

厚生労働省ホームページ

厚生労働省 専用ダイヤル

厚生労働省専用ダイヤル 0570-037-192

運営時間 午前9時から午後6時 ※土・日・祝日除く

給付金をよそおった振り込め詐欺にご注意ください。

カテゴリー

お問い合わせ

企画課 政策推進担当

電話:
0554-62-3118
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力