やまなし思いやりパーキング制度について

公共的な施設に設置された障害者用駐車場に障害のない人が駐車するため、障害のある人から「止められない」という声を聞きます。
そこで、この駐車場(思いやり駐車区画)を利用可能な人を明確にして、利用証(パーキングパーミット)を交付することで、本当に思いやり駐車区画を必要としている人が利用できるようにします。
この取り組みを通じて、障害のない人の駐車をなくすだけでなく、山梨に住んでいる人が思いやりの心を持ち、誰もが安心して暮らしていける社会をつくっていきます。

制度開始日

利用証の申し込みを受け付けています。

利用証の申請・交付窓口

山梨県障害福祉課、山梨県保健福祉事務所、市役所福祉課及び長寿健康課(保健センターについては妊産婦のみ)

利用証の交付対象者

利用証の交付基準については以下の表のとおりです。

利用証の交付基準
区分 交付要件 申請に必要な書類 有効期間
身体障害 視覚障害 4級以上 身体障害者手帳 5年
聴覚障害又は平衡機能の障害 聴覚障害 3級以上
平衡機能障害 5級以上
音声機能、言語機能又はそしゃく機能の障害 対象としない
肢体不自由 上肢 2級以上
下肢 6級以上
体幹 5級以上
  乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害 上肢機能 2級以上
  移動機能 6級以上
心臓、じん臓若しくは呼吸器又はぼうこう若しくは直腸若しくは小腸若しくはヒト免疫不全ウイルスによる免疫若しくは肝臓の機能の障害 心臓機能障害 4級以上
じん臓機能障害 4級以上
呼吸器機能障害 4級以上
ぼうこう又は直腸の機能障害 4級以上
小腸機能障害 4級以上
ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害 4級以上
肝臓機能障害 4級以上
知的障害 A 療育手帳
精神障害 1級 精神障害者保健福祉手帳
難病患者 特定疾患医療受給者、小児慢性特定疾患医療受給者 特定疾患医療受給者証、小児慢性特定疾患医療受給者証
高齢者 要介護1以上 介護保険被保険者証
妊産婦 母子健康手帳交付日から出産後1年6か月までの人。ただし、出産後は1歳6か月以下の乳幼児と同伴の場合に限る。 母子健康手帳 交付要件に該当する期間
発達障害 移動に介助者の特別な注意が必要と認められる人 医師の意見書 5年の範囲内で必要と認められる期間
けが人 けがにより歩行が困難で車いす、杖等を使用している人 医師の意見書 1年の範囲内で必要と認められる期間

利用できる施設

山梨県や山梨県内市町村の公的施設、山梨県と協定を締結したショッピングセンターなどの民間施設
※なお、利用できる施設については、山梨県のホームページで随時掲載しています。

カテゴリー

お問い合わせ

福祉課 障害福祉担当

電話:
0554-62-3115
Fax:
0554-30-2041

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力