開発行為について

良好な都市の実現と無秩序な開発を防止するため、開発行為を行う方に対して、上野原市開発行為指導要綱に基づき適切な指導を行っています。

上野原市開発行為指導要綱の適用範囲

市内で行われる開発行為のうち、次のいずれかに該当するものについて適用します。

  1. 開発区域の面積が1,000平方メートル以上のもの
  2. 分譲を目的とする開発行為で、開発区域内の建設計画戸数が5戸以上のもの
  3. 建築基準法施行令(昭和25年政令第338号)第2条の規定による高さが10メートル以上の建築物

 

※なお、計画されている開発行為が上記条件に該当しない場合であっても、上野原市開発指導要綱が適用される場合もありますので、開発行為を計画されている方は都市計画課へご相談ください。

カテゴリー

お問い合わせ

都市計画課 計画担当

電話:
0554-62-3191
Fax:
0554-62-1086

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力