平成22年度の主な事業(一般会計)

安心して健やかに暮らせる都市

備蓄食料(大型乾パン)購入事業及び自主防災組織資機材整備事業 1,567千円

非常時の備蓄食料(大型乾パン)を購入する事業と、自主防災組織(平成22年度市総合防災訓練主会場地区)の資機材を購入する事業です。

中山間地域総合整備事業 28,366千円

秋山地区の営農飲雑用水の調査設計等を行います。

上野原小学校耐震補強事業 283,818千円

上野原小学校の耐震基準を満たしていない校舎について、耐震補強工事等を行います。

高い水準の福祉都市

妊婦・乳幼児健康診査事業 20,137千円

妊婦検診や乳幼児検診を行い、健康管理の相談・指導を行う事業です。

健康増進事業 33,610千円

生活習慣病予防及び肺がん等の各種がん予防のための検診を行う事業です。

出産奨励祝金 20,700千円

第1子5万円、第2子10万円、第3子以降50万円の出産奨励祝金を支給するものです。

子ども手当費 356,980千円

中学校修了までの子どもを対象に、平成22年4月から子ども手当として一人につき月額1万3千円を支給するものです。

子ども医療助成事業 82,929千円

子どもの健やかな成長と保護者の医療費の軽減を図るため、中学校3年生までの医療費の助成をする事業です。

学童保育事業 35,160千円

児童が放課後帰宅しても保護者が就労等で不在にしている家庭に代わって、適切な保育環境を保障していく事業です。(上野原、巌、島田、秋山地区)

新病院建設費に対する出資金 344,424千円

上野原市立病院の建設費用の財源とするため、一般会計から出資するものです。

秋山温泉利用料金無料事業 4,574千円

高齢者の福祉と健康の増進を図るために、市内在住の75歳以上の高齢者を対象に、秋山温泉を年間5回無料とする事業です。

学びの文化交流都市

学校適正配置推進事業費 61,714千円

学校の適正配置を推進するための事業費です。

中央自動車道スマートIC関連事業費 6,000千円

スマートIC設置計画を策定するための事業費です。

市内遺跡発掘調査費 3,481千円

文化財保護法で義務付けられた各種土木工事の届出に際して必要とされる埋蔵文化財の調査費です。

きらりと光る産業都市

商工業振興事業 45,972千円

市商工会及び工場設置奨励条例、企業立地促進条例に基づく企業に対して補助を行い地域産業の振興を図る事業です。

上野原駅周辺整備事業 22,219千円

上野原駅周辺整備基本構想のもと、整備方針の具体化に向け整備基本計画を策定するとともに、計画実現に向けた事業化の検討、勉強会等を行う事業です。

大野貯水池遊歩道整備事業 2,000千円

大野貯水池周辺の景観を観光資源として利用するため、遊歩道を整備して市民の憩いの場および観光スポットとしての定着を図るための事業です。

観光パンフレット作製費 1,626千円

観光事業推進のために新しくパンフレットを作成し情報発信する事業費です。

利便性の高い快適な都市

市道一古沢安寺沢線他1路線整備事業 58,573千円

辺地対策事業で2路線の改良等工事を行います。

山梨県営生活関連林道開設事業負担金(南線・北線) 14,000千円

林道富士東部線の整備を行う事業です。

市民と行政が連携した都市

事務嘱託員関係経費 14,880千円

市と市民の間の連絡を事務嘱託員(区長等)に行ってもらうための経費です。

消防団消防ポンプ自動車購入費 14,000千円

老朽化した秋山分団のポンプ車輛を更新します。

有害鳥獣対策事業費 2,789千円

農業振興の一環として、法律に基づいた有害鳥獣の捕獲等を行います。

カテゴリー

お問い合わせ

企画課 財政担当

電話:
0554-62-3118
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力