平成20年度の主な事業(一般会計)

安心して健やかに暮らせる都市

防災ガイドブックと非常時持出袋(全戸配布)事業 38,344千円

非常時の際にどう対応したらよいか?非常時の際に必ず持ち出すものを各家庭で準備しておくための事業です。

60t級・40t級耐震性貯水槽建設事業 19,934千円

地域防災体制を維持するため耐震性貯水槽を建設し、非常時に備えるための事業です。

小型動力ポンプ付積載車購入事業 14,152千円

自主防災の強化と地域防災体制を維持するため、消防分団が使用する小型動力ポンプ付積載車を購入、更新する事業です。

急傾斜地崩落対策事業負担金 3,000千円

法令に基づき、県知事が指定した急傾斜地崩落危険区域内において、がけ崩れ等による災害から人命を守るため、崩落防止工事を施工します。

防犯パトロール業務 7,350千円

青色回転等を搭載したパトロールカーにより犯罪の未然防止と、住民の皆さんが安心できるための防犯パトロールを実施します。

高い水準の福祉都市

新市立病院基本計画策定事業 8,358千円

市立病院をこれからどうしていったらよいか基本計画を策定し、地域医療の充実を図るための事業です。

妊婦・乳幼児健康診査事業 9,656千円

妊婦の一次健診及び乳幼児の一次・二次健診をし、相談・指導も含めた健康管理のための事業です。

健康増進事業 41,009千円

生活習慣病予防、介護予防及び結核予防のため人間ドック検診等を行う事業です。

乳幼児医療助成事業 33,539千円

乳幼児の健やかな成長と保護者の医療費の軽減を図るため、乳幼児の医療費の助成をする事業です。平成20年度から県内の医療機関で受診した場合で保険証と受給資格証を提示するなどの一定要件を充たせば、窓口無料化が実施されます。

学びの文化交流都市

スクールバス等購入事業 20,416千円

適正配置を推進するためスクールバス等を購入する事業です。

学校適正配置推進事業費 6,893千円

学校の適正配置を推進するための事業費です。

上野原の大ケヤキ保護工事調査事業 3,020千円

国指定天然記念物「上野原の大けやき」樹勢回復のための調査事業です。

きらりと光る産業都市

観光パンプレット新規作成費 3,000千円

観光事業推進のために新しくパンフレットを作成し情報発信する事業費です。

商工業振興事業 22,136千円

市商工会や工場設置奨励条例に基づく企業に対して補助を行い地域産業の振興を図る事業です。

八重山整備事業 34,830千円

八重山を、五感をリフレッシュさせる癒しをイメージした森林エリアに整備し、市民の憩いの場と観光資源としても利用するための事業です。

利便性の高い快適な都市

市道一古沢安寺沢線外1路線整備事業 70,004千円

辺地対策事業で2路線の改良等工事を行います。

山梨県生活関連林道開設事業負担金(南線・北線) 14,000千円

林道富士東部線の整備を行う事業です。

情報通信基盤整備事業 698,600千円

各家庭まで光ファイバケーブルを敷設し、住民サービスの向上を図るとともに、地域間の情報通信格差を是正するための事業です。

市民と行政が連携した都市

集会施設の整備 4,000千円

地区集会施設建設の補助事業です。

事務嘱託員関係経費 15,348千円

市と市民の間の連絡を事務嘱託員(区長等)とってもらうための経費です

カテゴリー

お問い合わせ

企画課 財政担当

電話:
0554-62-3118
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力