木造阿弥陀如来座像

木造阿弥陀如来座像

上野原市鶴島1351

平安時代、慈愛大師良源の作と伝えられ、武州豊島郷下谷赤城山灯明寺からこの仏像を請い受け法性寺の本尊にしたといいます。
ヒノキ材を使った寄木造りで腰から膝にかけての彫り方は流れるような美しさです。座高62.7cm。

 

カテゴリー

お問い合わせ

社会教育課 社会教育担当

電話:
0554-62-3409
Fax:
0554-63-4772

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力