ザ フェイス オブ うえのはら 杉本 りささん

女子空手選手 杉本 りさ(すぎもと りさ)さん

DSC_0608.JPG平成9年4月生まれで、20歳になる杉本りささん。杉本さんは、昨年10月、スペインで行われた第10回世界ジュニア&カデット&アンダー21空手道選手権大会個人組手で初優勝を飾った。そんな世界で活躍する杉本さんだが、空手との出会いは小学4年生の頃、友達に誘われてなんとなくはじめたのがきっかけだった。市内の道場『孝徳館』に通うにつれて「なんとなく」から「楽しい」に変わっていった。しかし、中学校に進学すると、そんな空手の楽しさは悔しさに変わった。ライバルの出現だった。出場するすべての大会でそのライバルに負けた。杉本さんは、空手の楽しさを忘れ、辞めようかとも考えた。それでも、その気持ち以上に勝ちたいという想いが強かった。一心不乱に練習し中学最後の大会では、ライバルに勝ち優勝した。『今まで空手を続けて来られたのも、ライバルがいたからこそ』と当時を振り返る。

 

夢のオリンピック出場を目指して!!

高校は、日本航空高校に進学、関東大会やインターハイでは、すべてベスト8に入る活躍をみせた。3年生になると副キャプテンとして部をまとめ、日本航空高校初(女子空手)のインターハイ優勝を果たした。『辛い時期もあったが、監督やキャプテンなどの支えがあったからこそ日本一になれた』と話す。

image2_1_.jpeg

現在、杉本さんは駒沢大学の2年生。昨年の世界大会優勝を機に日本の強化選手に指定され、世界各国の大会や合宿に遠征する。今後の目標は、世界ランキングを50位以内まで上げ、オリンピック出場資格を獲得すること。『ゴールはまだまだ遠いが、東京、そしてパリオリンピックを見据えて、一つひとつ成績を残し、夢のオリンピック出場を果たしたい』と熱い想いを語ってくれた。

image1_1_.jpeg

カテゴリー

お問い合わせ

企画課 政策推進担当

電話:
0554-62-3118
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力