市制施行10周年記念事業

市制施行10周年記念

上野原市が誕生して10周年を迎えます。合併時、上野原市は、人口約3万人、県内で12番目の市として市制施行をスタートしました。この合併は、古くから交流が盛んであった旧上野原町と旧秋山村とが強固な財政基盤を確立するとともに、より大きく飛躍・発展するためになされたものでした。

この10年、市では、市立病院や巌保育所、消防庁舎の建設をすすめるとともに、子育てしやすい環境の整備、中学3年生までの医療費無料化や出産奨励祝い金の拡充などを行ってきました。これからは、上野原駅周辺整備や談合坂サービスエリアへのスマートインターチェンジの設置、上野原市総合福祉センターの建設などをすすめ、住んで良かった住んでみたいと思うまちづくりを目指して取り組んでいきます。

今年は、市制施行10周年の年です。市では、5月17日(日曜日)に市制施行10周年記念式典を開催します。また、市体育祭りや八重山トレイルレースなどに「市制施行10周年」という冠をつけ、記念事業として実施していく予定です。この市制施行10周年記念事業が、これからの上野原市のさらなる飛躍と発展の一助となるよう、市民一丸となって盛り上げていきましょう。

10年の主な出来事

年表
平成17年 2月13日 旧上野原町と旧秋山村が合併して上野原市が誕生
3月 初代市長に旧上野原町長の奈良明彦氏が就任
10月 市章、市の花「リンドウ」、木「ヤマモミジ」、鳥「ウグイス」を制定
平成18年 1月 第一回上野原市駅伝競争大会開催(上野原町駅伝競走大会を引き継ぐ)
5月 市文化協会発足
平成19年 3月 上野原市民憲章を制定
9月 上野原大ケヤキ樹勢回復事業を開始
平成20年 3月 八重山の展望台が完成
10月 指定管理者の地域医療振興協会による市立病院の管理運営開始
平成21年 3月 市長に江口英雄氏が就任
4月 上野原西中が開校
平成22年 1月 子どもの医療費助成の対象年齢を中学3年まで拡充
12月 JR四方津駅100年祭開催
平成23年 4月 上野原西小が開校
10月 デマンドタクシー実証運行開始
平成24年 2月 新天神トンネルの供用開始
10月 新市立病院が開院
平成25年 3月 市長に江口英雄氏が再任
4月 国民文化祭じょいそーらんフェスティバル開催
6月 中央自動車道の談合坂スマートインターチェンジ(仮称)の事業化決定
第一回八重山トレイルレース開催
平成26年 4月 子育て支援センターを併設した巌保育所完成
8月 市中央防災公園一般開放

これから開催する10周年記念事業

開催予定日と名称
開催予定日 10周年記念事業の名称
5月16日 第11回太陽のつどい
5月17日 上野原市制施行10周年記念式典
5月31日 上野原市体育祭り
6月14日 第3回八重山トレイルレース
10月31日から11月3日 市民文化祭
11月21日 農林業まつり
11月下旬 第11回上野原市民合唱祭
12月上旬 第11回上野原市駅伝競走大会

上野原市市制施行10周年記念式典

開催日と場所
開催日 5月17日(日曜日)
場所 もみじホール
内容 市政功労者表彰、小中学生の作文・絵画の発表・表彰、鼎談(降矢組人氏、河内成幸氏、市長)、降矢組人氏、河内成幸氏の作品と小中学生の作文、絵画の展示
※式典の他にも、秋ごろに記念事業を企画・実施する予定です。詳細が決まり次第、お知らせします。

お問い合わせ

企画課 政策推進担当

電話:
0554-62-3118
Fax:
0554-62-5333

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力